8月6日祈りの日

0



    日本では 8月6日と9日は 祈りの日だ。
    戦争で亡くなった方たちの 冥福を お祈りする日だ。
    ろこおばあちゃんは 5歳のとき 空襲を体験したんだって。
    爆弾が 雨のように降ってくる中を はだしで走って逃げたんだって。
    生きていたのが不思議なくらいと言っているよ。
    あのときの怖さは 今でも忘れられないんだって。
    戦争のない世の中にしようね。
    もうしばらく 暑さに まけないでね。
    じゃあね。


    We pray the souls sacrificed during the war may rest in peace. And we promise we'll maintain our planet at peace. 
    See you.
    August 12, 2012.
     
    ここをクリックするとろこの絵本へいけますよ。



    スポンサーサイト

    0
      • 2020.08.02 Sunday
      • -
      • 16:21
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      本当にご無沙汰しております。お元気でしょうか?
      小生昭和46年にシンガポール日本人学校を卒業しました廣瀬です。覚えておられますでしょうか?(できの悪い生徒でした。今も変わりません笑) 
      最近FBで当時の仲間とやり取りをしておりまして、千田先輩から先生のHPのことを知り連絡させていただきました。FB上では師走に日高先生を江戸におよびしようと盛り上がっております。お会いできる日を願いつつ先ずはご連絡まで。
      暑い日が続きますがご自愛くださいませ。

      廣瀬 真

      email:=携帯アドレスです
      • 廣瀬 真
      • 2012/08/29 11:28 AM
      廣瀬くんに先を越されました。12月の件、追ってご連絡致します。メールをいただけると一番早いのですが。
      • Keisuke Senta
      • 2012/08/29 11:42 AM
      廣瀬くんと同じく昭和46年度日本人学校小学部卒業生の三木信子です。千田さんから先生のブログを教えていただき、コメント三番目に、何とか滑り込みました!

      日高先生、本当にお懐かしゅうございます。

      日本人学校在学当時、私は日高先生が大好きでした。子ども心に、先生の言葉の一つ一つが心に響き、一挙手一投足に気持ちを惹きつけられるのはなぜだろう、と思っておりましたが、今、先生のブログを拝読して、その理由が分かったような気がします。

      全ての子どもの心に染み入るような絵と文章ですね。先生の姿を思い浮かべながら、繰り返し読ませていただきました。

      先生にお会いできたらそんな嬉しいことはありません。その時を心待ちに、まずはご挨拶まで。
      • 三木 信子
      • 2012/08/29 8:09 PM
      広瀬君、senta君、三木さんへ

      お久しぶりですね。
      みなさんのことはよく覚えています。小学生のころのかわいい顔で・・・
      返事が遅くなってごめんなさい。
      senta君から手紙をもらって、ブログにコメントをいただいたことを知ったのですが、コメント返しの方法がわからなくて、現在パソコン教室の先生に教わりながら書いています。
      同窓会の件、ご連絡ありがとうございました。
      現在日程を調整していますが、もうしばらく、返事をまってください。
      わたくしは元気でなんとか日々を送っています。
      お目にかかれる日を楽しみにしています。
      • ぐらんまろこ
      • 2012/09/07 3:26 PM
      先生、コメントありがとうございます!
      丁度、今、Facebookで、先生の話題が出て、三木さんから、先生のコメントがあることを知りました。12月、ご無理でなかったら、起こしいただけると、とても嬉しいです。
      • 千田恵介
      • 2012/09/09 6:50 PM
      お越し、の誤りでした。いつまで経ってもできの悪い生徒で申しわけありません。
      • 千田恵介
      • 2012/09/09 6:53 PM
      ご返信ありがとうございます!!
      ご返事のありかに気づかず、少しく心配しておりましたので、
      お元気でおいでのご様子、本当にうれしく読ませて
      いただきました。

      お忙しい中、日程を調整してご参加予定とのこと、
      心から感謝いたします。
      もし、お会いできましたら本当に、
      何十年ぶりになりますでしょうか。
      積もる話が終わらず、皆、先生のお帰りを
      許さないかもしれません!(^-^)
      予定が立て込んでおられるようでしたら、
      次回が必ずありますので、
      無理はなさらないで下さいませ...。

      廣瀬君も千田さんも私も皆、当時のことを
      語り出すとすっかり子供に戻ってしまい
      いつまでもどこまでも、終わることがありません。

      近々お会いできること、
      先生とご一緒にあの当時の話ができること、
      ほんとうに、ほんとうに、楽しみにしております。
      • 三木 信子
      • 2012/09/10 12:36 AM
      日高先生ご連絡ありがとうございます。お元気だということで安心しました。12月お会いできるのを心待ちにしておりますが、無理をなさらずゆっくりと時間をかけて
      調整ご検討下さい。
      でもお会いしたいです。
      • 廣瀬 真
      • 2012/09/10 5:11 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM